FC2ブログ
2013 / 11
≪ 2013 / 10   - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2013 / 12 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Sちゃんはハノンの2番で鍵盤のそばから打鍵して1の指を鍵盤から離さないように気を付けて練習し、
クラシック曲は音の出し方、曲想、指ポジションの移動の練習をしました
連弾曲では右手を最後まで譜読みを進め、音符と鍵盤の位置を間違えないように楽譜をよく見て弾き、
ジブリ曲は両手で4小節譜読みを進めました

SHちゃんはハノンの30番で腕の力を抜いて弾くよう心がけ、
クラシック曲ではⅠ~ⅤⅠⅠまでで1の指をくぐらせて弾く練習をしました

TIくんはワークで聴音をしましたが、とてもよく聴けていました
バスティンは17番で♯に注意して弾けるようになり、合格し、
ピアノの森1は「かえるの合唱」で右手の譜読みを最後まで進めました
ソルフェージュでは22番で一生懸命歌っていましたね

KNくんはワークで四分休符をたくさん書き、ピアノフレンド1の
「キラキラ星」では最後まで譜読みを進め、一緒に伴奏を入れて弾きました
バスティンでは16番で付点二分音符をしっかりのばして♯とタイにも注意して見事合格でした

Kちゃんはワークでドレの音符書きと音の名前書きをして、
ピアノの森1の「メリーさんのひつじ」はリズムを正確に守り、「ジングルベル」「もくばのへいたいさん」
では初見でとてもよく弾けていて、力を抜いて手首をふりすぎないように注意して、3曲合格しました
バスティンは11番で力を抜いてpで弾き、12番はfで弾く練習をして2曲とも合格しました

Yちゃんはピアノの森2の「チクタク時計」で右手の譜読みを最後まで進め、
歌いながらゆっくり指のポジションを確認しながら弾く練習をしました

AMちゃんはワークでリズム練習の3~5番をして、ディズニー曲ではスタッカートを入れて弾く練習を
して、あんぷでも弾けるようになっていました
クラシック曲では最後まで両手で譜読みを進め、特に3ページ目をゆっくり両手で合わせて
弾く練習をしました

Hちゃんはワークで十六分音符・休符についてで、八分音符と十六分音符に
注意してリズム練習の1~3番をしました
ハノンの2番は体を少し前にして背筋をのばしすぎないようにし、合格しました
クラシック曲はpとfをはっきりと表現するよう練習し、クラシック曲②は指練習で
鍵盤のそばから打鍵して十六分休符をとって弾くよう注意しました

Mちゃんはバスティンの13番でpとfで弾く練習をして、14番では二分音符が短くならないように
注意して、2曲とも合格しました
ジブリ曲は通して弾けるようになり、よく間違うところを抜き出して練習し、
クラシック曲では両手でとてもよく弾けるようになっていて、
テンポを少し上げて和音の練習をしました

Kくんはワークで聴音でド~ラまでで聴きとりをしましたが、
ファソラに注意してとてもよく聴けていました
クラシック曲では右手を最後まで譜読みを進め、両手で8小節ゆっくり練習し、
弾けるようになっていました



スポンサーサイト

Sちゃんはハノンの2番で音間違いに注意して手の形を覚えるために和音に変えて練習し、
クラシック曲ではペダルの練習と曲想をつけていきました
連弾曲は3ページ目まで進み、十六分休符を感じて弾く練習をしました

SHちゃんはハノンの30番で鍵盤のそばから打鍵する練習をして、
クラシック曲ではⅠ~Ⅵで曲想をつけていきました

AYちゃんはワークでまとめの問題を解いてワーク③が終了し、ワーク④ではタイとスラーを
見分ける問題を解きました
クラシック曲では8小節両手で弾けるようになり、左手を集中的に練習し、
ジブリ曲は強弱をつけていきました

KNくんはワークでド~ソを四分音符で書き、バスティンでは14番で右手の5の指まで使って
弾く練習をして、15番では♯とタイを覚えて弾けるようになり、2曲とも合格でした
ピアノフレンド1の「月のひかり」では二分音符を正確にのばし、
四分音符の数に注意して合格しました
ソルフェージュは15番で元気よく歌えていました

TIくんはワークでド~ソで聴音をしましたが、とてもよくできていました
ピアノの森1の「こもり歌」ではゆっくり両手で弾けるようになり合格し、
バスティンでは16番で♯と左右に気を付けて合格しました
ソルフェージュでは21番でとてもよく歌えていました

FさんはFdur・dmollを通して弾き、モーツァルト「ブレ」では両手で半分まで弾き、
左手を最後まで譜読みを進め、ノンレガートやテヌートについて説明し、練習しました

Kちゃんはワークでドとレの音符書きをして、ピアノの森1の「ゆうべの星」では両手で
すぐに弾けるようになり、予備練習のスケールも両手で上手に弾けるようになって合格しました
「メリーさんのひつじ」「ジングルベル」を両手で譜読みして、
付点四分音符は八分音符のリズムの説明もしました
バスティンでは9番でpやfなどの強弱をつけて左手の4の指の指練習もして、
10番では左手の3・4の指に注意して弾き、2曲とも合格しました

Yちゃんはワークで4分の2拍子に縦線を書き入れる問題と楽譜をつくる問題を解き、
バスティンでは65番でクレシェンド・デクレシェンドの練習と左手の1拍目の入りが
遅くならないように練習して、66番では3拍目が遅れないように注意して2曲とも合格でした
クラシック曲では右手の譜読みを進めました

AMちゃんはワークで複付点四分音符を覚え、そのリズム練習の1・2番をして、
ディズニー曲では途中から速くならないように八分休符を感じて弾く練習をしました
クラシック曲は装飾音符がとても上手になっていて、右手の譜読みを最後まで進めました

Hちゃんはワークで♯♭ナチュラルの問題を解き、クラシック曲②では
1ページ程両手で譜読みして、指番号と鍵盤のそばから打鍵するよう注意して練習しました
クラシック曲ではあんぷで弾けるようになり、曲想を所々直していきました

Mちゃんはバスティンの11番でpで弾けるようになり、12番ではfで弾けて2曲とも合格し、
クラシック曲では両手で最後まで弾けるようになり、ディズニー曲は左手の和音の間違いに
注意して、指移動の練習を抜き出してしました
それからデクレシェンドの練習もしました

Kくんはワークでド~ラの音符と音符の名前書きをして、
クラシック曲②では12小節右手の譜読みを進めました
クラシック曲は右手を最後まで譜読みをしました

Tくんはワークで四分・二分音符のリズムと拍子記号・縦線・終止線・小節などの名前を覚え、
クラシック曲では左手の和音がとても上手に弾けるようになっていて、
両手で最後までゆっくり弾きました
バーナム1の「きんぎょ」はタイを忘れないように注意して合格し、
バスティンでは23番で左手の動きに注意してfで弾いて合格しました

Rちゃんはワークで四分・二分音符のリズムと拍子記号・縦線・終止線・小節などの名前を覚え、
クラシック曲では最後まで両手で弾けるようになっていて、スタッカートの練習をして、
D.C(ダ・カーポ)とFine(フィーネ)について説明しました
ピアノの森1の「もくばのへいたいさん」では左手の和音の指移動の練習をして、
バスティンでは26番で♭に注意して、スタッカートで弾く練習をしました



Sちゃんはハノンの2番で指番号の間違いに注意してゆっくり弾いて練習し、
クラシック曲はリズム練習でたてを揃えて弾くよう意識して、ペダルの練習もしました

SHちゃんはクラシック曲でⅠ~Ⅵまでで曲想をつけて弾いて、
1の指をくぐらせて弾く練習もしました

AYちゃんはワークで強弱記号の問題を解き、クラシック曲では右手で間違うところを
抜き出して練習していき、左手は半分まで譜読みを進めました
ジブリ曲では曲想をつけて間違うところを抜き出して練習していきました

FさんはEs dur・cmollを通して弾き、バッハ「メヌエット Gdur」では
しあげをして、モーツァルト「ブレ」の譜読みに入り、右手を最後までしました

Kちゃんはワークでト音記号の書き方を覚え、たくさん書き、
バスティンでは6番で打鍵の仕方に注意して練習して合格し、7・8番の譜読みもしました
ピアノの森1は「森の夜明け」で打鍵の仕方に注意して「森のうさぎたち」では4・5の指に
気を付けて弾き、2曲とも合格しました
それから「チューリップのワルツ」は3拍目をのばして弾かないように注意しました

Hちゃんはワークで♯♭ナチュラルの問題を解き、
ハノンの2番では左手の3・4の指に注意して同じ大きさで弾くよう意識して練習しました
クラシック曲は曲想をつけて強弱の練習をしました

Mちゃんはディズニー曲で最後まfr両手で譜読みをして、ゆっくり左手の和音の練習をして、
クラシック曲では右手を最後まで譜読みを進めていきました

FさんはCdur・amollを通して弾き、モーツァルト「ブレ」では右手を最後まで指番号など
確認して左手を8小節譜読みを進めて両手で4小節ゆっくり練習していきました

Kくんはワークでド~ラの音符書きと聴音をして、クラシック曲②では右手を最後まで
譜読みをして、左手も少しだけしました

Rちゃんはワークで音符のたし算ひき算の問題を解き、
クラシック曲では両手で最後まで譜読みをして、ゆっくり弾けるようになり、
オクターブ記号について説明しました
ピアノの森1の「もくばのへいたいさん」ではゆっくり弾いて間違うところを抜き出して
練習しました
バスティンは26番で譜読みをして指番号に注意して練習しました

Tくんはワークで高いド~ソの音符書きをして、音符のたし算ひき算の問題も解き、
クラシック曲では8小節譜読みを進めて、左手で3つの音の和音の練習をしました
バーナム1の「大きな牛」ではタイに気を付けて上手に弾けていて、
「白いくも」では3拍目をのばさないように注意して2曲とも合格しました

Kちゃんはワークでドレミファソラシドの音階の順番の問題を解き、
バスティンでは7番で右手の3・4の指が音がくっつかないように注意して弾き、
pで弾く練習をして、8番では同じテンポでしっかりと打鍵して弾く練習をして
特に右手は手首を振って弾かないように注意し、2曲とも合格しました
ピアノの森1は「チューリップのワルツ」「いちばん星みつけた」で2曲ともとても上手に
弾けるようになり、2曲とも合格しました



Sちゃんはハノンの2番で片手ずつ指番号や音の順番を確認をして、
クラシック曲は指使いに注意して、リズム練習をしました
連弾曲では音と指番号の確認をして3ページ目まで両手での譜読みが進みました

SHちゃんはハノンの29番でとてもよく弾けるようになり、合格して、
クラシック曲ではトリルの練習をして、Ⅴまで両手でアクセントもつけて弾く練習をしました

AYちゃんはワークでff・ppやcresc.やdimなどの読み方と意味を覚えて、
クラシック曲では右手を最後まで譜読みを進め、指番号に注意して練習し、
ジブリ曲は歌って弾き、同じ和音や音間違いに注意しました

KNくんはワークで四分音符・休符のリズムと音符書きをして、
バスティンは13番で即読みできるようになり、14番では二分音符をしっかりのばして
弾けるようになり、2曲とも合格でした
ピアノフレンド1の「しずかな森」は左右を弾き間違えないようにゆっくり弾いて合格し、
ソルフェージュでは14番で元気よく歌えていました

TIくんはワークで音符カードを使って音の聴きとりをして、
バスティンは15番で♯を覚えて練習をして合格し、ソルフェージュでは20番で頑張って
歌っていました

FさんはBdur・gmollを通して弾いて、バッハ「メヌエット Gdur」では
最後の4小節を抜き出して練習しました

AYちゃんはクラシック曲で右手を最後まで譜読みを進め、リズムが正確になってきていて、
ジブリ曲では左右片手ずつ最後まで弾いて、指番号や間違いやすいところを
抜き出して練習していきました

Kちゃんはワークでだい1せん・かんなどの問題を解き、
ピアノの森1の「こどものマーチ」「あまいパン」で2曲ともよく弾けていて合格し、
「森のうさぎたち」を一緒に譜読みしました
バスティンでは4番5番で3拍子に注意して2曲とも合格しました
ソルフェージュでは1番で堂々と歌えていました

Yちゃんはワークで拍子記号を書き入れる問題と八分音符を書く問題を解き、
ピアノの森2の「こもり歌」ではスタッカートを勝手につけずに弾き、スラーの練習もして
合格し、「まわれまわれ」では2拍目を揃えるように注意して合格しました
バスティンでは64番で四分音符につられて八分音符の長さで弾かないように注意して合格しました

AMちゃんはワークでまとめの問題を解いて④が終了し、
ディズニー曲ではテンポを上げても八分休符をとって弾く練習をして、
クラシック曲は装飾音符がとても上手になっていて八分休符のあとの入りを練習しました

Hちゃんはハノンの2番で指番号の間違いと脇を締めすぎないように注意して最後まで両手で弾いて、
クラシック曲ではテンポを少しずつ上げて指のリズム練習もしました

Mちゃんはバスティンの5・6番でとてもよく弾けるようになっていて、
スラーが途切れないように注意して2曲とも合格し、7・8番では強弱をつけて弾けるように
なり、これも2曲とも合格しました
ディズニー曲では1拍目の音を揃えて弾く練習と譜読みを少し進めて
両手で弾く練習もしました

Kくんはワークでド~ラでの聴音をして、クラシック曲では右手の譜読みを4小節しました

Tくんはワークで高いド~ソで音符の名前書きをして、バスティンでは21番で、
♭に注意して二分音符をしっかり伸ばして引き、22番では強弱をつけて弾く練習を
して、2曲とも合格しました
バーナム1の「ホットクロスバン」で両手でのところに注意して、「あめふり」では
左右の弾き間違いに注意して2曲とも合格しました

Rちゃんはワークで「ぶんぶんぶん」での音符の名前書きをして、
ピアノの森1の「ジングルベル」では左手のリズムがとても上手になっていて合格し、
バスティンでは25番でスタッカートに注意して途中で止まらないように気を付けて合格しました



Sちゃんはハノンの1番でとても良い音が出るようになり、合格し、
クラシック曲ではスラーでの指使いに注意して練習し、ポジション移動を素早くするように
気を付けました
ジブリ曲では右手のリズムを正確にし、抜き出して練習して、
連弾曲は譜読みを進め、左右ともト音記号のところに注意しました

SHちゃんはハノンの29番で3・4の指に注意して、
クラシック曲はⅠ~Ⅳまでで細かく練習していき、Ⅴを一緒に譜読みしました

AYちゃんはワークでmf・mpを書き、ジブリ曲では同じ和音の間違いや音抜けを注意して
練習し、クラシック曲は右手で指番号を正確に弾く練習をしました

Aちゃんはジブリ曲で同じ音形でのスタッカートを忘れないようにし、
左手を最後まで譜読みを進め、指番号や音のつながりを見て弾くよう注意しました
クラシック曲では4小節右手で譜読みを進め、付点四分音符をしっかりのばして弾く練習をしました

Kちゃんは初めてのレッスンでワークで丸を線上と線と線の間に書き、
「あひるのこ」では四分音符を覚えて同じテンポで弾き合格しました
バスティンは3番でスラーと指番号に注意して合格し、
ピアノの森1は「こどものマーチ」「あまいパン」を譜読みしました

Yちゃんはワークで八分休符についての問題と縦線を書き入れる問題を解き、
ピアノの森2は「いなかの踊り」でフィンガーテクニックについて練習し、
アクセントや強弱についても練習して合格しました
バスティンでは62番でクレシェンドに注意して、63番はmpと3拍目の付点二分音符に
注意して2曲とも合格しました

AMちゃんはワークで階名と音名の問題と音符と休符の問題を解き、
クラシック曲では2ページ両手であんぷで弾けるようになっていて、
装飾音符の練習をしました
ディズニー曲ではリズムを正確に弾き、八分休符を感じてゆっくり弾く練習をしました

Hちゃんはハノンの2番で指番号に注意して最後まで譜読みを進め、
クラシック曲は前に前にいくよう意識して弾き、指練習をしました

Mちゃんはディズニー曲で左手の和音の指移動の練習と両手で弾いて縦線で止まらないように
注意して弾きました
バスティンでは3番でスラーを切らないように歌いながら弾く練習をして、4番でも歌いながら
弾き、2曲とも合格しました

Kくんはワークでド~ソで聴音をして、ド~ラで音符書きとソルフェージュのように歌い、
ピアノの森1は「森の妖精たち」で右手を最後まで譜読みをして、両手で12小節譜読みを
進めました
ソルフェージュでは45番で四分休符をしっかりとって歌いました

Tくんはワークで高いド~ソの音符書きと、ぼうの書き方についての問題を解き、
バスティンでは20番で♭を忘れないことと二分音符をしっかりのばすことに注意して合格し、
バーナム1は「プール」で両手が揃うところに注意して、「ソフトクリーム」では連弾で
相手の音を聴いて弾くことができ、2曲とも合格しました

Rちゃんはワークでぼうの書き方についての問題と高いド~ソの音符の名前書きをして、
ピアノの森1の「ほたる」「おみこし」でリズムを正確に弾いて2曲とも合格しました
それから「ジングルベル」を両手で譜読みをして、バスティンでは24番で譜読みをし直し
低いド~ソに注意して練習し、合格しました
ソルフェージュでは18番で音程に注意して歌いました



10月から新しいゆめのお友達が増えました

Kちゃんでとっても真面目で良い子です

初めてのピアノですが、これから一緒にたくさんの曲を楽しく練習していきましょう

末永くよろしくお願いいたします

ミュージックスクールゆめHP

ミュージックスクールゆめ

Author:ミュージックスクールゆめ
福岡県福岡市のピアノ教室
♪ミュージックスクールゆめ♪のブログです

公式ホームページはこちら>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。