2013 / 08
≪ 2013 / 07   - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2013 / 09 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Sちゃんはワークでh moll・fis moll・cis mollについて説明し、
ピアノの森2は「たのしいロンド」で強弱をつける練習をして合格し、
バスティンは76番で強弱をとても上手につけれるようになり合格しました
ソルフェージュは49番でとてもよく歌えていました

SHちゃんはハノンの23番で3・4・5の指のリズム練習をしてとても良くなり合格し、
プレ・インベンションはモーツァルト「メヌエット」で音を外さないようにポジションの
練習をして♯に気を付けて弾きました
ピアノの森4は「小さなさすらい人」で音間違いが癖にならないように注意し、
ワークでは和音の説明をしました

Aちゃんはワークでへ音記号の問題とスラーとタイの問題を解き、
ピアノの森1は「かなしみ」で最後まで譜読みを進めていて、とてもよく
弾けるようになっていました
音間違いなど確認して通して弾く練習をしました
バスティンは54番でスタッカートをつけて弾かないように気を付けて55番は音符の長さを正確に
弾いて、焦らずに弾くことを心がけて2曲とも合格でした
ソルフェージュは45番でとてもよく歌えていました

Yちゃんはワークで上のかせんのド・レの音符書きをして、
ピアノの森1は「アルザスの踊り」で3拍目が長くならないようにと、
八分音符を早く弾きすぎてこけないようにして、メロディを聴いて弾く練習をして、
見事合格しました
それから「こいぬ」を最後まで譜読みをしましたが、譜読みのペースがとても
早くなってきましたね
バスティンは50番でスラーの途中で音を切らないことと、四分音符をのばしすぎないように気を付けて、
51番は八分音符につられて四分音符が短くならないように注意して練習しました

KNくんはワークで線上と線と線の間の丸を書き、
フレンド1は「こどものマーチ」で一緒に弾いてリズムよく、とても上手に
弾けるようになり、合格し、
バスティンは1番でゆっくり譜読みをして同じテンポで弾く練習をしました
ソルフェージュは1番でドレミで音符を読み、
一人でも上手に歌えていましたね
初めてのレッスンとってもよく頑張りました

AYちゃんはピアノの森1の「踊り」で前回のレッスンよりとてもよく弾けるようになっていて、
2・3拍目を抑えて弾く練習をして合格しました
「かなしみ」は左右別々に譜読みをして、8小節両手で譜読みを進めました
バスティンは27番でスタッカートのつぶを揃えて弾き、28番は同じテンポで弾く練習をして、
Pでも弾けるようになり、2曲とも合格しました
ソルフェージュは17番で安定して歌えていました

AMちゃんはワークで二点ハなどの問題を解き、
ピアノの森2は「いなかの踊り」でクレシェンドがとても上手になり、合格でした
バスティンは50番で4の指を使って弾く練習をして、51番は八分音符につられて
リズムが崩れないように練習し、2曲とも合格しました
ソルフェージュは33番でとてもよく歌えていました

Mちゃんはバイエル3の72番で片手ずつ一緒に弾いてとおして弾く練習をして、
止まらずに弾くのを目標に頑張っていました
バスティンソロは「小さなエスキモー」でこの曲でも止まらずに弾く練習をして、
ソルフェージュは10番でとてもよく歌えていました

TIくんはワークで高いドの音符書きと鍵盤探しをして、
バスティンは8番でヘ音記号での読みに注意して合格しました
ピアノの森1は「チューリップのワルツ」で四分音符が遅れないように注意し、
ソルフェージュでは9番で一音ずつ切って歌わないように練習しました

Kくんはワークでド~ソの音符書きとソルフェージュのように歌い、聴音もしました
ピアノの森1は「川はよんでいる」で左のリズムが崩れないように練習して、
見事合格し、「かなしみ」は4小節右手の譜読みを進めました
バスティンは39番で譜読みをして、左右共通のリズムに注意して練習しました

Rちゃんはワークでシの音符書き、音の名前を書く問題、そしてまとめの問題を解いて
ワーク1が終了しました
バスティンは17番で焦らずに弾くことを心がけて、一音一音確認して弾くよう練習して
合格し、18番の譜読みも進めていきました
ピアノの森1は「しずかな夜」でとてもよく弾けるようになっていて、リピートをつけて
弾く練習をして見事合格しました
ソルフェージュは11番swとてもよく歌えていました

Tくんはワークでシの音符書き、音の名前を書く問題、そしてまとめの問題を解いて
ワーク1が終了しました
ピアノの森1は「かっこう」で4小節両手で弾く練習をして、
バスティンでは13番でゆっくり弾いて譜読みをし、指番号を守って弾く練習もしました




スポンサーサイト

Sちゃんはワークで短音階(自然・和声・旋律)とamoll・emoll・dmollについて説明し、
ピアノの森2は「たのしいロンド」で曲想をつけて、弾きながら先の音符を見る練習をして、
バスティンは75番で指移動に注意して合格でした
76番は拍をしっかりのばして弾き、曲想をつける練習もして、
ソルフェージュは47番でとても上手に歌えました

SHちゃんはハノンの23番で3・4・5の指のリズム練習をして、
プレ・インベンションのモーツァルト「メヌエット」で曲想や強弱をつける練習をしました
ピアノの森4は「小さなさすらい人」で間違えるところを抜き出して
ゆっくり弾く練習をして、特に左手の動きに注意してしていきました
ワークは和音と転回の問題を解きました

Aちゃんはワークでへ音(低いド~レ)の音符書きをして、
バスティンは52番でスタッカートを忘れないように注意し、
53番は休符を入れて弾かないようにして2曲とも合格でした
それから54・55番をリズムに注意して譜読みしました
ピアノの森1は「雨あがり」で右手の入るタイミングに注意し、
抜き出しての練習をしました

Yちゃんはワークで上のかせんのラ・シの音符書きをして、
ピアノの森1は「むすんでひらいて」で四分音符が短くならないように
注意して合格しました
それから「アルザスの踊り」の譜読みを進めました
バスティンは48番で♭を忘れずに、強弱をつけて49番では、
指番号を正確に守って弾き、2曲とも合格でした
ソルフェージュは16番でとてもよく歌えていました

TIくんはワークでラの鍵盤探しと音符書きをして、
ピアノの森1は「森のうさぎたち」で音符が読めるようになり、
とても上手に弾けていて見事合格し、「チューリップのワルツ」は最後まで譜読みを
進めてゆっくり一緒に弾きました
バスティンは6番でゆっくり同じテンポで弾けるようになり、
左右を間違えないように注意して合格し、
ソルフェージュは7番でミが出てきました

AYちゃんはピアノの森1の「踊り」で両手で最後まで譜読みを進め、
間違うところを抜き出して練習していき、
バスティンは25番で休符を入れて弾かないように注意し、へ音記号の読みにも注意しました
26番はスタッカートのつぶを揃えて四分休符をしっかりとって♭を忘れないようにして、
2曲とも合格し、27・28番の譜読みを進めました
ソルフェージュは15・16番でレの音程に気を付けて歌いました

AMちゃんはワークで音名のハニホヘトイロハについて覚え、
ピアノの森2は「いなかの踊り」で和音の間違いに注意して、強弱の練習もしました
バスティンは48番でスタッカートとスラーに気を付けて弾き、
49番は左手の4・5の指に注意して弾いて2曲とも合格しました
ソルフェージュは32番でとてもよく歌えていました

Hちゃんはワークで8分の3拍子についての問題で、縦線を書き入れる問題を解き、
ピアノの森2は「泉のほとり」で1の指を鍵盤から離さずに鍵盤のそばから打鍵する
練習をして、強弱などは前回のレッスンよりもとてもよく弾けるようになっていて、合格しました
バスティンは62番で歌って弾く練習をしてクレシェンドの練習もしました
63番は歌って譜読みをして、指番号を正確に守って弾き、2曲とも合格し、
ソルフェージュは29・30番で元気よくはっきりと歌えていました

Mちゃんはバイエル3の72番で左右別々に最後まで譜読みを進め、
一緒に片手ずつ弾きました
バスティンソロは「小さなエスキモー」で譜読みの復習をして、
止まらずに歌いながら弾く練習をしました

TIくんはワークでシの音符書きと鍵盤探しをしてワークが終了し、
ピアノの森1は「チューリップのワルツ」で一緒に連弾で弾き、付点二分音符を
正確にのばすことと、止まらずに弾くことを目標に練習して、
バスティンは7番で音符を声に出して読んで一人でも弾けるようになり、合格しました
ソルフェージュは8番でミとレの音符の読み間違いに注意して歌いました

Kくんはワークでド~ソの音符書きとソルフェージュのように歌い、
音を聴いて音符当てもしました
ピアノの森1は「踊り」でゆっくり両手で弾く練習をして、たての動きを意識して合格して、
「川はよんでいる」を最後まで譜読みを進めました
バスティンは38番で八分音符に注意して同じテンポで弾き、見事合格でした

Rちゃんはワークでラの音符書き、音符の名前書き、二分・四分音符での音符書きをして、
ピアノの森1は「むっくりくまさん」でメロディを聴いて弾き、
四分音符の動きに注意して合格し、「ぶんぶんぶん」は四分休符をしっかりとって同じ
テンポで弾いて合格でした
バスティンは17番で指番号を正確に守って弾き、楽譜を見て弾く練習もしました

Tくんはワークでラの音符書き、音符の名前書き、二分・四分音符での音符書きをして、
ピアノの森1は「こもり歌」で力を抜いて弾く練習をして合格し、
「かっこう」では片手ずつ最後まで譜読みを進めました
バスティンは11番で左手に注意し、Pで弾く練習をして、12番はfで弾く練習をして、
2曲とも合格しました
ソルフェージュは10番でとてもよく歌えていましたね





7月から新しいゆめのお友達が増えました

とても良い子な男の子です

兄弟でのレッスン楽しみですね

これからたくさんの音楽に触れ合っていきましょう

これからもよろしくお願いしますね

ミュージックスクールゆめHP

ミュージックスクールゆめ

Author:ミュージックスクールゆめ
福岡県福岡市のピアノ教室
♪ミュージックスクールゆめ♪のブログです

公式ホームページはこちら>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。