FC2ブログ
2013 / 07
≪ 2013 / 06   - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - -  2013 / 08 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Fさんはバッハ「メヌエット Gdur」の譜読みを始め、
右手を最後まで指番号を確認しながら最後まで譜読みを進めました

Sちゃんはワークで3連符などのリズムの4・5番をして、
ピアノの森2は「泉のほとり」でフレーズの初めにブレスをとるように入り、
最後をブツッと切らないように気を付けて、強弱もつけて合格でした
バスティンは73番74番で付点四分音符八分音符のリズムに注意して
2曲とも合格しました
ソルフェージュは48番でレの音程に注意して歌いました

SHちゃんはハノンの23番で3・4・5の指がもつれないように、ゆっくり弾いて
止まったり、音をのばしすぎないように気を付けて練習しました
プレ・インベンションは「ブレ」モーツァルトで細かく曲想にこだわって合格し、
ピアノの森4は「小さなさすらい人」で2ページまでで指使い・指番号を
抜き出して確認しました
ワークはCdur・Fdurなどの問題と和音の転回形の説明をしました

Aちゃんはワークでヘ音低いドレミファソを二分・四分・八分・付点二分音符で書き、
ピアノの森1は「雨あがり」で両手で止まらずに弾く練習をして、
抜き出しての練習もしました
バスティンは50番でとてもよく練習できていて、
あせらずに弾いて合格でした
52・53番は2・3拍目が遅れないように注意して練習しました
ソルフェージュは44番でファとソの言い間違いに注意しました

Yちゃんはワークで上第1せん・かんの問題と高いソラシドレミの音符の説明をし、
ピアノの森1は「むすんでひらいて」で八分音符を正確に弾き、和音の指移動にも
気を付けて練習しました
バスティンは46番で3拍目が長くならないようにと、スタッカートにも注意して
合格し、48・49番は指番号に注意して練習しました

AYちゃんはピアノの森1の「こいぬ」で3拍目が長くならないようにと、リズム練習をして
見事合格し、「踊り」の譜読みも進めました
バスティンは25番でスタッカートでの4の指に注意し、4拍目が遅れないようにし、
26番はスタッカートでのつぶを揃えて弾く練習をしました
ソルフェージュは14番で同じ小節の中の同じ音の音程を意識して歌えていました

Fさんは「メヌエットGdur」バッハで途中まで左の譜読みを進め、
左右別々で一緒に弾きました

AMちゃんはワークでスタッカート・フェルマータ・テヌートなどの問題を解き、
ピアノの森2は「アレキサンダーマーチ」で拍子感を意識して弾いて合格し、
「いなかの踊り」の譜読みを進めました
バスティンは46番で止まらずに弾けるようになって合格し、
47・48番の譜読みもしました
ソルフェージュは31番でソの音程とファの発音に注意して歌いました

Hちゃんはワークでタイ・シンコペーションを含むリズムをして、
バスティンは61番でクレシェンドの練習をして合格し、
ピアノの森2は「泉のほとり」でスラーをつけてスタッカートを短く弾かないようにし、
弾き方にも注意しました
ソルフェージュは28番で少し高めに歌うようにしました

Mちゃんはバイエルの72番で指のポジションの練習をして、
両手で8小節弾きました
バスティンソロは「小さなエスキモー」で最後まで譜読みをし直し、
ソルフェージュは8・9番を歌いました

TIくんはワークでソの音符書きと鍵盤探しをして、
バスティンは5番で譜読みのし直しをしてゆっくり弾く練習をして合格し、
ピアノの森1は「森のうさぎたち」でゆっくり譜読みのし直しをして一緒に繰り返し
弾く練習をしました
ソルフェージュは6番で上手に歌えていました

Kくんはワークでド~ソの音符書き、聴音をして、
バスティンは36番でファ♯に注意して黒鍵に挑戦しました
37番は八分音符とスタッカートに注意して2曲とも合格し、
ピアノの森1は「踊り」で最後まで両手でゆっくり弾きました

Tくんはピアノの森1の「森のきつつき」で3拍子のリズムもよく、上手に弾けるようになっていて
見事合格し、「こもり歌」を両手でゆっくり譜読みしました
バスティンは10番で強弱をつけて弾けるようになり、合格して
11番も譜読みをしましたが、少し譜読みのペースが上がったようですね
ワークは二分休符をたくさん書き、二分音符・休符についての問題も解きました

Rちゃんはピアノの森1の「ちょううちょう」で音符をよく見て弾く練習をして、
合格して、「むっくりくまさん」の譜読みも進めました
バスティンは17番で楽譜を見て弾く練習をして、ワークでは二分休符をたくさん書き、
二分音符・休符についての問題も解きました
ソルフェージュは10番でよく聴いて歌いましょう





スポンサーサイト

Sちゃんはワークで4分の4・4分の3・8分の6拍子のリズムを1~3番までして、
ピアノの森2は「泉のほとり」でスタッカートでも切りすぎないことと、
アクセントのつけ方やfなどのだし方を練習し、
バスティンは71番でクレシェンド・デクレシェンドの練習をして、
72番はfで弾く練習をして2曲とも合格でした
ソルフェージュは46番でソの音程に注意して歌いました

SHちゃんはワークで♯♭のつく順番とCDEFGAHC(ドレミファソラシド)・Cdur、Adur、
Es durを説明して、
ハノンは22番で2の指が移動したときに浮かないように注意して合格しました
プレ・インベンションは「ブレ」モーツァルトでスタッカートを鋭く弾かずに響きをつけて
弾くようにし、曲想もつけていきました
ピアノの森4は「蝶々」で音間違いに注意して、あんぷで合格でした

Aちゃんはワークで音符・休符の名前を書く問題と拍子記号を見て音符を書き入れる
問題を解き、ピアノの森1は「こどもの歌」でよくひけていて、
強弱をつけて合格し、「雨あがり」は譜読みを両手で最後までしました
バスティンは50番で焦らずに弾く音を準備してから同じテンポで弾く練習をして、
51番は八分音符・四分音符の長さを正確にして合格でした

FさんはCdur・amoll・Fdur・dmoll・Bdur・gmoll・Es durをメトロノームに
合わせて弾き、cmollはスケール・カデンツと譜読みしました

Yちゃんはワークで音符・休符の長さの問題と音符のたし算ひき算、
拍子記号を見て休符を書き入れる問題も解きました
ピアノの森1は「キラキラ星」で和音の指移動がとてもよくなり、
合格して「むすんでひらいて」は両手で最後まで譜読みしました
バスティンは46番で二分音符を正確にのばし、♭を忘れないようにし、
47番はスタッカートのつぶを揃えて合格しました

AYちゃんはピアノの森1の「アルザスの踊り」で3拍目が右につられて
長くならないように注意し、止まらずに弾けるようになり、見事合格でした
「こいぬ」は両手で最後まで譜読みをして、1拍目が遅れないように練習し、
バスティンは21番でfで弾き、とてもよく弾けるようになり合格でした
22番は二分音符を正確にのばし、強弱をつけて合格しました
それから23番は手首を下げないことと、鍵盤のそばから弾くようにし、
24番は付点二分音符をしっかりのばして3拍目が遅くならないように注意して
Pで弾いても遅くならないように練習して2曲とも合格でした
ソルフェージュは12・13番でレに注意してよく歌えていました

AMちゃんはワークで音符・休符の名前と拍子記号を見て音符・休符を書き入れる
問題と、スタッカート・フェルマータ・テヌートなどの名前を覚え、
ピアノの森1は「森の妖精たち」でとてもよく弾けるようになっていて、
クレシェンド・デクレシェンドを練習して見事合格でした
1が終了し、2に入り、「アレキサンダーマーチ」の譜読みを両手でしました
バスティンは46番で二分音符をしっかりのばし、mpでの弾き方を練習して、
47番はスタッカートのつぶを揃えて弾き、合格でした

Hちゃんはワークでヘ音(低いドレミファソ)の問題とスラー・タイの問題を解き、
ピアノの森2は「あひるの行進」で強弱をよくできるようになりましたが、
Pの時に左手を少し抑えて弾く練習をして、Pで弾いて遅くならないように
注意して合格し、「泉のほとり」の譜読みを両手でしました
バスティンは59番で臨時記号の♭に注意してデクレシェンドもよくなり、
60番は歌いながら弾いてクレシェンドをつけて2曲とも合格しました
ソルフェージュは27番でミ・ファの音程に注意して歌いました

FさんはCdur・amoll・Fdur・dmoll・Bdur・gmoll・Es dur・c mollを
メトロノームに合わせて弾きましたが、特にカデンツに気を付けて練習していきました

Mちゃんはバイエル3の72番で8小節を両手でゆっくり譜読みしていき、
バスティンソロは「小さなエスキモー」で最後まで両手で譜読みを進めました
ソルフェージュは7番でミまでで歌いました

Kくんはワークでド~ソの音符書きとソルフェージュのように歌い、
3つの音符の音当てをして、
ソルフェージュは42番でゆっくり丁寧に歌い、四分休符を意識して歌いました
ピアノの森1は「踊り」で両手で最後まで譜読みを進め、
バスティンは35番で八分音符に注意してゆっくり同じテンポで弾いて合格し、
36番の譜読みをして4・5の指に注意してしました

Rちゃんはワークで二分音符・休符の音符書きとリズム、
ドレミファソ・ソファミレドの順番で二分音符を書きました
ピアノの森1は「かっこう」で四分休符をしっかりとって合格し、
「ちょうちょう」を両手で譜読みしていきました
バスティンは16番で二分音符をしっかりのばし、音をかぶらせないように
注意して弾き、メトロノームに合わせて弾いて合格しました
17番の譜読みをして、ファ♯に注意して練習し、
ソルフェージュは9番でレ・ミの音程に注意して歌いました

Tくんはワークで二分音符・休符の音符書きとリズム、
ドレミファソ・ソファミレドの順番で二分音符を書きました
ピアノの森1は「メリーさんのひつじ」でゆっくり両手で弾けるようになり、
左手の弾くタイミングに注意して見事合格でした
「森のきつつき」の譜読みを両手でして、スタッカートの弾き方の練習もしました
バスティンは10番で強弱をつけて同じテンポで弾く練習をしました

ミュージックスクールゆめHP

Sちゃんはワークで1・4・5・7度の和音の勉強をして、
ピアノの森2は「泉のほとり」で左の八分音符の動きで指をパタパタして弾かないように
練習し、右は強弱やスラーをつけて弾く練習をしました
バスティンは71・72番で強弱や付点四分音符八分音符のリズムを正確にとる練習もしました

SHちゃんはハノンの21番で4・5の指に注意して合格し、
プレ・インベンションは「テュルク作曲 アリエッタ」で音の語尾に脱力をして
響きをつけるよう練習し、fはしっかりと出して合格しました
ピアノの森4は「蝶々」でPで弾く練習をして左手を抑えて弾くよう注意し、
マルカーティッシモの弾き方や音の弾き忘れに注意して練習しました
ソルフェージュは74番でとてもよく歌えていましたね

Aちゃんはワークで付点四分音符をたくさん書くときにぼうの位置に注意して書きました
ピアノの森1は「こどもの歌」で両手で随分とスムーズに弾けるようになり、
間違うところを抜き出して、最後まで止まらずに弾く練習もしました
バスティンは50・51番で譜読みの復習を一緒にしていきました

Yちゃんはワークで四分・二分音符のリズムをして、全休符を覚え、書きました
ピアノの森1は「マーチ」でとてもよく弾けるようになっていて、合格でした
「キラキラ星」は和音の指移動の練習を最後まで両手で譜読みを進めました
バスティンは44番はシ♭と黒鍵の弾き方に注意し、45番は4・5の指に注意して
八分音符を正確に弾き、fもつけて2曲とも合格しました
ソルフェージュは15番でとてもよく歌えていました

AMちゃんはワークで音符の名前を書く問題と音符の長さの問題を解き、
ピアノの森1は「森の妖精たち」で間違えるところを抜き出して練習していき、
止まらずに弾く練習もしました
バスティンは46番は二分音符をしっかりとのばして、スラーで弾き、
47番は音符を目で追いながら弾く練習をしました

Hちゃんはワークでヘ音(低いド~ラ)で楽譜をつくる問題を解き、
ピアノの森2は「あひるの行進」でとてもよく譜読みできていて、
強弱やリピートをつけて1の指を鍵盤から落として弾かないように注意しました
バスティンは57番で強弱をつけて歌いながら弾き、58番も同様で練習して、
2曲とも合格でした
ソルフェージュは26番でファの音程が下がらないように気を付けて歌いました

FさんはCdur・amoll・Fdur・dmoll・Bdur・gmoll・ES durで
メトロノームに合わせて弾いて特にカデンツを抜き出して練習しました

Mちゃんはバイエル3の71番で間違えずに止まらずに弾く練習をして合格し、
72番は右手を4小節譜読みしました
バスティンソロは「こまどりの歌」で最後の音は両手で切るよう気を付けて合格しました

TIくんはワークでファの音符書き・鍵盤探しをして、
ピアノの森1は「森のうさぎたち」で一緒に連弾で弾き、
途中で止まらずに弾く練習もしていきました
バスティンは5番で音符を読む練習をして譜読みを進め、
ソルフェージュは5番でドとレの言い間違いに注意して歌いましたね

Kくんはワークでド~ソの聴音で音符当てをして、少し難しい聴音を
とてもよく頑張っていました
ド~ソの音符書きとソルフェージュのようにも歌いました
バスティンは34番でミを忘れずに弾いて合格しました
ピアノの森1は「踊り」で右手を最後まで譜読みと両手で4小節の復習をしました

Rちゃんはワークで四分音符・休符を楽譜に書き、音符休符の問題も解きました
ピアノの森1は「かっこう」で先の音符を見て楽譜を見て弾く練習をして、
バスティンは15番でスラー・タイ・ファ♯に気を付けて弾いて合格でした

Tくんはワークで四分音符・休符を楽譜に書き、音符休符の問題も解きました
バスティンは9番で強弱をつけて1拍目が遅くならないように注意して弾き、
見事合格でした
10番は一緒に弾いて止まらずに弾く練習もしました
ピアノの森1は「メリーさんのひつじ」で両手で最後まで譜読みをして、
ゆっくり弾いていましたね
ソルフェージュは8番でとてもよく歌えていました

ミュージックスクールゆめHP

Sちゃんはワークで和音の転回の問題を解き、
ピアノの森2は「あひるの行進」でfをしっかりとした音で出す練習をして合格しました
バスティンは69番で曲想をつける練習をし、70番はスタッカートでfで一音一音をはっきりと
弾く練習をして2曲とも合格でした
ソルフェージュは45番でミファソの音程を少し高めに歌うように注意して歌いました

SHちゃんはハノンの21番で下りの左の3・4・5の指の練習をして、
プレ・インベンションは「テュルク作曲 アリエッタ」で曲想をつけていき、
音の語尾に「ン」をつけるように弾くようレッスンしました
ピアノの森4は「蝶々」で曲想をつけて、休符を正確にとる練習を抜き出してしていきました
ソルフェージュは73番でラまで出てきてレ・ミ・ソに気を付けてよく歌えていました

Aちゃんはワークで音符と休符の名前の問題と付点四分音符を新しく覚え、
リズムもしました
ピアノの森1は「こどもの歌」で8小節両手でゆっくり弾きましたが、
すぐによく弾けるようになっていました
バスティンは50・51番で一緒に譜読みをしました

Yちゃんはワークで4分の4拍子のリズムと縦線を書き入れる問題を解きました
ピアノの森1は「チューリップ」で和音の指移動がとてもスムーズになり、
指番号を正確に守って弾けるようになり、合格でした
間違えても止まらずに最後まで弾くよう気を付けましょうね
バスティンは44番でシ♭を忘れずに黒鍵が入ってもスムーズに弾く練習をして、
45番も黒鍵に注意して譜読みしました

AYちゃんはピアノの森1の「アルザスの踊り」で手首を使い、3拍子のリズムの
練習をして、バスティンは19番は♭を忘れずに、右から左になったときに
音が重ならないように注意して、20番は音符の長さを正確にし、
pで弾く練習もして2曲とも合格でした
ソルフェージュは11番でとてもよく歌えていました

AMちゃんはワークで付点八分音符・十六分音符のリズムをして、
ピアノの森1は「森の妖精たち」で1の指を鍵盤から離さないように注意し、
♭♯を弾く時も弾く前に指移動をしてすぐに弾けるように準備しておくよう練習しました
バスティンは43番で♭を忘れずに、八分音符のリズムを正確に弾いて合格しました
ソルフェージュは30番でとてもよく歌えていました

Hちゃんはワークでヘ音記号(低いドレミファソ)の音符の問題を解き、全音符で書く
問題も解きました
バスティンは56番で歌いながら弾く練習をして、Pからf・fからPで強弱のつけ方も
練習し、見事合格でした
ピアノの森2は「小川の水車」でメトロノームに合わせて八分音符を正確に
弾く練習をして、強弱もつけて合格しました
ソルフェージュは25番でソの音程に気を付けて歌いました

Mちゃんはバイエル3の71番で指使いに注意し、止まらずに弾く練習をしました
バスティンソロは「こまどりの歌」で譜読みをし直して、止まらずに弾く練習をしました
ソルフェージュは6番でとてもよく歌えていました

TIくんはワークでミの音符書きと鍵盤探しをして、
バスティンは4番で譜読みのし直しをして、同じ速さで弾く練習をして合格しました
ピアノの森1は「森の夜明け」で一緒に連弾をして止まらずに弾けるようになり、
合格でした
それから「森のうさぎたち」の譜読みを進めました
ソルフェージュは4番で楽譜を見て歌うよう注意しました

Rちゃんはワークで四分音符・休符のリズムと四分音符・休符の音符書き、
ドレニファソ・ソファミレドの順での音符書きもしました
ピアノの森1は「かっこう」で止まらずに弾くよう注意して、
メトロノームに合わせて弾き、バスティンは15番でファ♯に注意してタイを覚え、
一緒に譜読みを進めました

Tくんはワークで四分音符・休符のリズムと四分音符・休符の音符書き、
ドレミファソ・ソファミレドの順での音符書きもしました
ピアノの森1は「ゆうべの星」でゆっくり両手で弾く練習をして、
自信をもって落ち着いて弾き、見事合格でした
バスティンは9番で譜読みの復習をして、音間違いを確認していきました

ミュージックスクールゆめHP

ミュージックスクールゆめ

Author:ミュージックスクールゆめ
福岡県福岡市のピアノ教室
♪ミュージックスクールゆめ♪のブログです

公式ホームページはこちら>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。