2013 / 03
≪ 2013 / 02   - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - - -  2013 / 04 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Hちゃんはワークで楽譜にじゅうせんを書き入れるのと問題にそって楽譜を書いていきました
バスティンは37番で左の1の指に注意し、38番はスラーを意識して2曲とも合格でした
ピアノの森1は「かなしみ」でしっかり打鍵することと、鍵盤の位置に注意し、
鍵盤が浮かないように気を付けて、「森の妖精たち」では両手で譜読みを進めました
ソルフェージュは14・15番でミの音程に注意し、大きな声で歌えていました

Yちゃんはワークで音符の足し算ひき算をして、
ピアノの森1は「むっくりくまさん」で小節ごとに間をつくらないように
止まらずに弾く練習をし、四分音符の動きに注意して合格でした
「しずかな夜」はメロディをブツブツ切らないように気を付け、
「ほたる」は一緒に譜読みをしてリズムの確認をしていきました
バスティンは25番で鍵盤をしっかり打鍵するように気を付け、
26番は四分休符に注意して鍵盤のそばから打鍵するよう練習し、2曲とも合格でした

Sちゃんはワークで全音半音の問題を解き、
ピアノの森2は「まわれまわれ」でスラーを楽譜にそって細かくつけて、
2拍子を意識してクレシェンドをはっきりつける練習をしました
バスティンは52番で一音一音をしっかり弾くのと53番はのばす音を聴きながら
のばす音よりも大きくならないように伴奏を入れる練習をして、2曲とも合格でした
ソルフェージュは36番でソの音程が下がらないように注意して歌いました

SHちゃんはハノンの20番で音を外さないようにゆっくり丁寧に弾き、
特に4・5の指に注意して練習しました
プレ・インベンションは「メヌエット BWV Anh.120」で曲想とトリルを入れて
よく練習できていて、見事合格でした
ピアノの森4は「かっこう鳥の歌」で曲想を細かくつけて、
ワークは全音半音の問題を解きました
ソルフェージュは70番でとてもよく歌えていました

Aちゃんはワークでリズムと下第1せん・かんなどの名前を覚え、
下第1せん・かんなどの問題を解きました
バスティンは39番で和音を揃えて弾く練習をして、
40番は左の指番号を守って弾くのと迷いながら弾かないように、
曲想をつけて弾くよう練習し、2曲とも合格でした
ピアノの森1は「キラキラ星」で和音の指移動がとても上達していましたね
しあげで落ち着いて弾くよう心がけ、「むすんでひらいて」は両手で譜読みをしました
ソルフェージュは39番でミの音程に注意して歌いました

AMちゃんはワークでナチュラルをたくさん書き、♯・♭・ナチュラルの問題も解きました
バスティンは27番でだんだん遅くならないように、28番はスタッカートで弾く練習を
して、手首を振らないこととスラーに気を付け、2曲とも合格でした
ピアノの森1は「こどもの歌」で左手の4拍目にスタッカートをつけないことと、
特に右手の手首をふって弾かないように注意しました
ソルフェージュは21番でファの音程が下がらないように歌いました

Hちゃんはワークで音符で足し算ひき算をして、八分休符とシンコペーションに
注意してリズムもしました
ピアノの森1は「森の妖精たち」で音間違いをなくすことと、
指のポジション移動を素早くする練習をしていきました
バスティンは39番でフォルテとピアノをはっきりつける練習をしました
40番は左手の指使いに注意しました

AYちゃんは「仕事はじめ」で左を少し抑えて弾き、2カッコにとぶ時に
止まらないように抜き出して練習し、八分音符のリズムを正確に弾く練習もしました
弾く前に曲を頭の中でイメージして歌ってから弾く練習もして見事合格しました
ピアノの森1は「マーチ」で譜読みを片手ずつして一緒に合わせて弾き、
4小節を両手で譜読みしました
バスティンは7番で2と3の指が重ならないように注意し、スラーを意識して合格しました

Kくんはワークでドとレの音符書きと、ドレで歌い、
聞きとり問題もしました
バスティンは28番で楽譜に忠実に弾く練習をして見事合格しましたね
29番は和音の練習をして合格でした
ピアノの森1は「雨あがり」で8小節を両手で弾いてゆっくり練習しました

ミュージックスクールゆめHP

スポンサーサイト

Hちゃんはワークで八分音符をド~ラとシ~高いソまでで音符書きをして、
ピアノの森1は「かなしみ」で打鍵の仕方に気を付け、
鍵盤から離れないように弾く練習をしました
バスティンは35番で鍵盤の底までしっかり弾くよう気を付け、
36番はスラーがついていないところをひきわける練習をして2曲とも合格でした
ソルフェージュは13番でミの音程に気を付けて歌えましたね

Sちゃんはワークで音程と全音半音の説明をして、その問題を解きました
バスティンは51番で八分音符につられて四分音符を速く弾かないように注意して弾き、
合格しました
52・53番の譜読みでは♭に気を付けて両手で譜読みを進めました
ピアノの森2は「こもり歌」で左手の音量を下げるのと、右手のメロディを
聴きながら弾くように注意して合格しました
それから「まわれまわれ」を両手で譜読みしました
ソルフェージュは35番で声をまっすぐ出して歌うのと、音程が徐々に下がってくるので
音程が下がらないように気を付けて歌いましたね

SHちゃんはハノンの19番で5の指の打鍵を速くするよう気を付けて練習し、
プレ・インベンションは「メヌエット BWV Anh.120」で曲想を細かくつけていきました
ピアノの森4は「かっこう鳥の歌」で曲想をつけ、2拍子を感じて弾く練習をしました
ワークは複付点四分音符の問題を解き、全音半音の説明をしました

Aちゃんはワークで上のかせんのレ・ミをたくさん書き、上のかせんのラ~ミの問題も解きました
バスティンは37番でスタッカートをしっかりつけて、鍵盤の位置間違いに
注意して左右の間違いにも注意し、38番はスラーを意識して2曲とも合格でした
それから39・40番を一緒に譜読みしました
ピアノの森1は「キラキラ星」で左手の和音の指移動の練習をして、
4小節ずつ分けて間違えずに弾く練習をしましたが、
途中で止まらないように気を付けました
ソルフェージュは37・38番でミの音程に気を付けて元気よく歌えていましたね

Kくんはワークで新しくリスニングワークに入り、ドとレの音符書きをし、
ドレド・ドドミなどの6パターンを弾いて当てる音符当てとドとレの聴音もしました
ソルフェージュは38番でとても上手に歌えていましたね
ピアノの森1は「雨あがり」で4小節を両手でゆっくり譜読みをしました

ミュージックスクールゆめHP

Yちゃんはワークで音の名前を見て全音符と付点二分音符で音符を書き、
全音符と付点二分音符の問題も解きました
バスティンは24番でスラーをつけて弾く練習をして、合格しました
それから25・26番を譜読みして、スタッカートと♭を説明しました
ピアノの森1は「しずかな夜」でリピートの練習をして、
「むっくりくまさん」は両手で譜読みをしました

Sちゃんはワークで複付点四分音符の問題を解き、縦線を書き入れる問題も解きました
バスティンは50番で歌う時と同じようにブレスをとって弾く練習をして合格しました
ピアノの森2は「こもり歌」でブレスをとって弾くことと、
ブレスをとって弾く時に左手が止まらないように気を付けてメロディを歌うように
弾く練習をしました

SHちゃんはハノンの19番で手首を上下にふって弾かないことと
指・手全体を平行移動して弾く練習をしました
それから鍵盤から離れないように打鍵して特に4の指を残さないよう気を付けました
プレ・インベンションはバッハ「メヌエット BWV Anh.120」でトリルの練習を
一小節ずつゆっくり弾く練習をしました
ピアノの森3は「かっこう鳥の歌」で最後まで譜読みが出来ていました
音間違いや正確に音をのばすところにきをつけて練習しました
ワークは複付点四分音符と十六分音符の問題を解きました

Aちゃんはワークで上のかせんの音のラ・シ・ドをたくさん書き、
バスティンは36番で指番号を守って弾き、合格でした
37・38番を両手で譜読みしました
ピアノの森1は「マーチ」で両手で止まらずに弾けるようになり、
左手の和音の指移動の練習をして、合格しました
それから「キラキラ星」を両手で譜読みしました

AMちゃんはワークでまとめの問題を解き、3が終了しました
ピアノの森1は「こどもの歌」でスラーの付け方やドドなど音が続く時に
スタッカートをつけないように気を付けました
バスティンは25番でスタッカートを上手くつかえていました
付点二分音符をしっかりのばすように気を付けて合格でした
26番は♭での指使いと特に4の指に注意して練習しました

Hちゃんはワークでリズム譜に拍子記号を書き入れてリズムもしました
ピアノの森1は「かなしみ」でタッチや打鍵の仕方に気を付けてたたいて弾かない
ように注意し、メゾ・ピアノで弾くよう意識する練習もしました
バスティンは33・34番で左手の伴奏を右の音を聴きながら弾く練習をして、
2曲とも合格しました
ソルフェージュは12番でミの音程に注意して歌えましたね

FさんはCdur・amoll・Fdur・dmoll・Bdur・gmollをメトロノームに
合わせて弾き、gmollはゆっくり両手で弾いて練習しました

AYちゃんは「仕事はじめ」という曲で楽譜を見てどこを弾いているのか
しっかり目線で追い、同じテンポで弾く練習をしました
バスティンは3番で打鍵の仕方と音を残さないように気を付け、
4番は弾いたあと指を上げるのが遅いので弾いたあとに注意をして練習し、
2曲とも合格でした
5番は譜読みの速読の練習をし、6番は二分音符に気を付け、スラーもつけて
2曲とも合格でした

Kくんはワークでヘ音記号で音符を書いて楽譜を作って弾きました
それから音符でしりとりをしてワークが終了しました
ソルフェージュは37番でファの発音に注意して歌い、
バスティンは27番でスタッカートの練習をして合格しました
ピアノの森1は「雨あがり」で8小節左手の譜読みをして一緒に弾きました

ミュージックスクールゆめHP


Yちゃんはワークで付点二分音符と全音符のリズムと付点二分音符をたくさん書きました
バスティンは23番で指が鍵盤から離れないように気を付け、合格でした
それから24番の譜読みもしました
ピアノの森1は「森の音楽会」という曲で休符に気を付けて弾けていましたね
ソを弾き直すところもしっかりでき、合格しました
「しずかな夜」という曲は両手で譜読みをしましたが、譜読みのペースがとても速くなり、
スムーズに弾けるようになりましたね
ソルフェージュは8番で安定して歌えていました

Sちゃんはワークが新しくなり、複付点四分音符を覚え、リズムもしました
ピアノの森2は「こもり歌」という曲で両手で譜読みをして、
同じ音を続けて弾く時にスラーで弾く練習をしました
バスティンは50番で左手の和音の練習をしました

SHちゃんはハノンの19番で譜読みをして、鍵盤から指が離れないようにしっかりと
打鍵する練習をしました
プレ・インベンションはバッハ「メヌエット BWV Anh.120」で譜読みのし直しをして、
ワークは新しいワークに入り、複付点四分音符を覚え、リズムもしました
ソルフェージュは69番でミの音程に気を付けて歌いました

AYちゃんはワークで上第1せん・かんなどの名前を覚え、その問題も解きました
ピアノの森1は「マーチ」で両手で譜読みをして、左手の和音の指移動の練習をしました
バスティンは36番で両手で譜読みをしましたが、へ音記号の読みに注意しました

Aちゃんは「仕事はじめ」という曲で最後まで両手で譜読みをして、
途中で速さが変わらないように同じテンポで弾くように気を付けて練習しました
特に八分音符に注意し、最後まで止まらずに弾く練習もしていきました
バスティンは3番を譜読みして、スラーでの弾き方を練習しました

AMちゃんはワークでpp・ff・クレシェンド・デクレシェンド・dim(ディミヌエンド)・アクセント
などの強弱記号を覚え、その問題も解きました
ピアノの森1は「こどもの歌」で両手で譜読みをして、ゆっくり縦の動きに気を付けて
弾く練習をしました
バスティンは25・26番を譜読みしてスタッカートと♭を説明し、
弾く練習をしました

FさんはCdur・amoll・Fdur・dmoll・Bdurをメトロノーム八分音符60に合わせて弾き、
Bdurは八分音符56に合わせて正確にカデンツまで弾く練習をしました
それからgmollのスケールを片手ずつゆっくり譜読みして、一緒に弾く練習もしました

Kくんはワークで楽譜を問題にそって書いてから実際にピアノで弾き、
即興で伴奏をつけて連弾をしました
それと、八分音符が入ったリズムもしました
ソルフェージュは36番で四分休符に気を付けて歌えていましたね
バスティンは26番で♭を覚え、スタッカートに気を付けて練習しました
ピアノの森1は「雨あがり」で右手の譜読みの復習をして、伴奏を加えて
一緒に弾きました

ミュージックスクールゆめHP


発表会が終わってからのレッスンになりますが、
Hちゃんはワークで八分休符の問題とリズム譜に縦線を書き入れる問題を解き、
ピアノの森1は「かなしみ」という曲で両手で最後まで譜読みをしました

FさんはCdur・amoll・Fdur・dmoll・Bdurをメトロノームに合わせて弾き、
Bdurはスケールとカデンツをゆっくり指を確認しながら、弾く練習をしました

Kくんはワークで楽譜を問題んいそって書き、その楽譜を実際にピアノで弾きました
ソルフェージュは35番でとても上手に元気よく歌えていました
バスティンは25番でスタッカートで弾く練習をして、合格しました
ピアノの森1は「雨あがり」という曲で右手の譜読みをし、スタッカートとスラーの
使い分けに注意して、ゆっくり弾く練習をしてから、
伴奏も入れて一緒に弾きました

ミュージックスクールゆめHP

2月24日は第3回目となる、ピアノ発表会を開催致しました

今年は3回目ということもあり、みんなの成長が見える演奏会になりました

各々弾きたい曲を弾き、本番ギリギリまで熱心に練習していました

今までの成果を出し、本番ではそれぞれとても素晴らしい演奏をしてくれました

個々で悔しいこともあったでしょうが、それを課題にして

来年に向けてまた日々の練習を頑張っていきましょうね

発表会にご参加頂いた皆様、ご協力頂いた皆様に心から感謝を申し上げます。

第4回目の発表会が出来るように、また1年頑張っていこうと思います


画像 751_ed


Yちゃんはワークで音の名前を書く問題と、二分・四分音符を書く問題を解き、
バスティンは21番で右手で弾く時と左手で弾く時に同じテンポで弾くように
気を付け、22番はとても上手に弾けていたので、2曲とも合格でした
ピアノの森1は「お菓子の家」でメロディをしっかり聴いて弾き、合格し、
「森の音楽会」の右手の譜読みもしました
それから、発表会の予行練習をしました

Sちゃんは発表会曲ではやくならないことと、落ち着いて弾くことに気を付け、
クレシェンドをしっかりつけることにも注意して練習しました
2曲目は強弱をはっきりつけ、曲想を細かくつけていきました
クラシック曲は手の移動の練習と見て確認をしてから狙って弾く練習もしました

SHちゃんは発表会曲で抜き出してリズム確認をし、2曲目はペダルが濁らないように
良く聴いて弾く練習をしました

それから曲想も細かく指導していきました
クラシック曲はあんぷで弾く練習と3拍子のところで左手が出過ぎないように気を付け、
ペダルも濁らないように踏む練習もしました

AYちゃんは発表会曲で和音の弾き間違いに注意し、
2曲目は音間違いをなくすようにしていきました
クラシック曲はあんぷで弾く練習をして、
ぬけることろを見直して弾き、あんぷしました

FさんはCdur・amoll・Fdur・dmoll・Bdurを続けて弾き、
Bdurはスケールを片手ずつして両手でゆっくり指番号の確認をしました

Aちゃんはワークで8分の3・6拍子の楽譜にじゅうせんを書き入れる問題と
4分の3から8分の3に楽譜を書きかえる問題を解きました
クラシック曲は一定のテンポで弾くため、メトロノームを使って弾き、
発表会曲は最後のcodaの譜読みをしました

Hちゃんはワークで8分音符をドレミで書く問題を解き、
クラシック曲は曲想を細かくつけて発表会の予行練習もしました

FさんはCdur・amoll・Fdur・dmoll・Bdurを続けて弾いて、
Bdurはカデンツまでゆっくり譜読みを進めていきました

Yちゃんはワークでまとめの問題を解き、①が終了しました
ピアノの森1は「森の音楽会」で両手で譜読みを進め、和音を弾きなおす練習もしました
バスティンは23番で指をバタバタせず、なるべく鍵盤に近い状態で弾きました
特に左手にはきをつけましょう
それから発表会の予行練習もしました

Kくんはワークで問題にそって楽譜を書くのと、音符当てもしました
ソルフェージュは34番でとても上手に歌えていました
ピアノの森1は「水たまり」で二分音符につられて弾きなおさないように注意して練習しました
それから発表会の予行練習もしました

Aちゃんはワークでフォルテとピアノの強弱記号の説明をし、
小さい順での強弱を覚えました
発表会曲は最後まで弾く練習をし、リピートやダルセーニョなど覚えて、
曲想を付けていきました



ミュージックスクールゆめ

Author:ミュージックスクールゆめ
福岡県福岡市のピアノ教室
♪ミュージックスクールゆめ♪のブログです

公式ホームページはこちら>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。