2012 / 01
≪ 2011 / 12   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - -  2012 / 02 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2週間分のレッスン内容になります

Sちゃんはワークで上のかせんのド・レ・ミの音符を書き、上かせんと下かせんを覚えました
POPS曲ではテンポとリズムを両手で合わせることと手を上下にふって弾かないように気をつけることを
しました
アニメ曲ではリズムを抜き出して確認し、音間違いとアクセントを外さずに弾く練習をしました
クラシック曲では16分音符をテンポに合わせて弾くこととだんだんと速くなるのを注意しました

SちゃんはPOPS曲でアクセントをつける位置と細かいリズムを抜き出して練習し、
指のポジション移動をすばやくして弾くこととタッチの仕方とペダルをしました
クラシック曲では32分音符に
気をつけて弾き、ritとdimのかけ方もしました

Aちゃんはワークで線上の丸をたくさん書き、ヘ音記号のラの音符を書きました
POPS曲では8小節譜読みを進め、8小節の復習をしてさらに2小節譜読みを進めました
和音が苦手のようですが、しっかり頑張っていきましょう

Dちゃんはワークで四分音符・二分音符・付点二分音符・全音符の長さをトランプに例えて表しました
ト音記号(ドレミファソ)ヘ音記号(ドシラソ)の音符の色分けをしました
ディズニー曲では同じところを何度も繰り返し弾き、7小節右手の譜読みを進めました
一つひとつしっかり覚えていきましょう

Mちゃんはワークでト音記号(ドレミファソ)ヘ音記号(ドシラソ)の音符当てと
四分音符・二分音符・符点二分音符・全音符の長さをリンゴの絵で表しました
ジブリ曲では音形が似ているところがうる覚えになっていたのでそこを集中的に練習しました
13小節譜読みを進め、右手は最後まで譜読みが終わりました

Yくんはクラシック曲でテヌートのかけ方とスタッカートで弾かないように注意して弾いてもらいました
POPS曲では譜読みをし直し復習し、最後まで譜読みを進め、細かいリズムで右手と左手のタイミングを
合わせる練習をしました

Aちゃんはワークでト音記号を書き、ドレミを鍵盤の絵に書いていきました
ト音記号のドの音符とレの音符も書きました
クラシック曲ではritを勝手にかけないように注意し、その曲も含め
発表会の曲は早めに仕上がったので一通り弾いてバスティンをしました
バスティンの7番ではすぐに弾け合格しましたね
8番では左手が1~5の指を使い、とても弾きにくいようでしたが、
左手も右手と同じように苦手意識をなくして弾けるようになっていきましょう

Kくんはワークで手形をとって指番号の復習をし、ト音記号のドの音符を書きました
それから四分音符・二分音符・全音符の長さと名前を覚え、
ピアノの森1では「かえるの合唱」と「メリーさんのひつじ」の復習をしました
「かっこう」は4小節両手での復習をしました

発表会まで一ヶ月をきったのでしっかりと短い時間のなかで覚えていきましょう


ミュージックスクールゆめHP

スポンサーサイト

1月5日~14日までのレッスンはAちゃんとKくんは2回レッスンがあり、

Aちゃんはワークで線上と線と線の間に丸を書き、「せん」と「かん」だい1せん、だい2かん
などの名称を覚え、問題を解きましたね
ジブリ曲では最後まで安定して弾けるようになり、音間違いも減りました
3連符をはっきり弾くことに気をつけましょう
クラシック曲では譜読みを最後まで進め、両手で最後まで弾けるようになりましたね

Kくんはワークでヘ音記号のファソラシドの音符を書き、紙鍵盤を使って音符カードを正しい位置に当てはめていました
ピアノの森1では「かっこう」という曲で4小節両手での譜読みを頑張っていました

Sちゃんはワークで上のかせんのラ・シの音符を書き、POPS曲ではアクセントの付け方と音を外さない
ように弾くことをしました
アニメ曲では両手での譜読みが終わり細かいリズムを正確に弾けるように練習しました

SちゃんはPOPS曲ではリズムを曖昧にせず、上弾きしないようにし、
もう一曲のPOPS曲では左手の細かいリズムを抜き出して練習しました
クラシック曲では力を抜いて弾くことに注意しましょう

Aちゃんはワークでト音記号(ドレミ)ヘ音記号(ドシ)の音符の色分けと音符を書きました
四分音符・二分音符・全音符も書けましたね
POPS曲では右手の譜読みを8小節進めました
クラシック曲ではシファの和音とドミソの和音にスムーズに弾けるように練習しましたね

Dちゃんはワークでト音記号(ドレミファソ)ヘ音記号(ドシラソ)の音符を書き、
音符当てもしました
ディズニー曲では両手の動きを伝えるために上から弾きました
両手での演奏は大変ですが、頑張りましょう

Mちゃんはワークでト音記号(ドレミファソ)ヘ音記号(ドシラソ)の音符を書きました
ジブリ曲では前回の復習と6小節譜読みを進めました

Yくんはクラシック曲で曲想の復習をし、曲に表情をつけて弾く練習をしました
POPS曲では前回までの復習で細かいリズムをし直し、譜読みを最後まで進めました

次回のレッスンまでにしっかり練習しておきましょう

ミュージックスクールゆめHP


明けましておめでとうございます
昨年は生徒も増え、発表会・公開レッスン・クリスマス会に通常のレッスンなど
とても充実した一年を送ることができ、皆様のお力添えのおかげです
皆様に支えられた一年でした
感謝とともに新年を迎えることができました
今年も更なる発展を目指していきたいと思います
今年も何卒宜しくお願い致します

12月のレッスンで12月12日~26日までのレッスン内容を書きたいと思います

7歳ちゃんはワークでリズムと全休符と二分休符を覚え、上のかせんの名前も覚えました
クラシック曲では曲を何ヶ所かに区切って練習し、一定の速さで弾く練習もしました
POPS曲では新しい曲の譜読みに入り、裏拍のリズムに少し苦戦しましたが、
右手の譜読みが終わりました
POPS曲で四分音符のところをメトロノームに合わせての練習もしました

10歳ちゃんはワークでまとめの問題を解き、新しいワークを渡しました
クラシック曲ではペダルの踏み方と曲想をし、リズム練習とタッチの仕方と音の切り方も
レッスンしました
POPS曲では新しい曲にはいり、指のポジションとりと細かいリズムの練習を抜き出してしました

6歳ちゃんはワークでヘ音記号のシ・ドの音符を書き、鍵盤と音符カードを使い、音符の復習をしました
クラシック曲では最後まで両手での譜読みをし、和音に苦戦していましたがとっても上手に最後まで
弾けるようになりましたね
新しいPOPS曲では右手の譜読みにはいり、10小節進みました

5歳ちゃんはワークでト音記号(ドレミファソ)へ音記号(ドシラソ)の音符を書き、音符当てもしました
クラシック曲では止まらずに弾けるようになり、ディズニー曲では同じところに譜読みの復習を
何度もしました

5歳ちゃんはワークでト音記号(ソレミファソ)ヘ音記号(ドシラソ)の音符を書き、音符当てもし、
四分音符八分音符などの長さ当てもしました
ジブリ曲は譜読みと復習を繰り返し、何度も反復して弾きました

8歳くんはクラシック曲では曲想がとても上手になり、補助ペダルでのペダルの踏み方と曲での
使い方をレッスンしました
POPS曲では15小節譜読みを進めました

5歳ちゃんはワークでファ・ソ・ラ・シ・ドの音符を書き、ワークが終了したので
新しいワークを渡しました
ジブリ曲では音が何ヶ所かぬけているところの練習と最後4小節の両手での譜読みをし、
最後まで通して弾けるようになりましたね

4歳くんはワークでヘ音記号のレ・ミ・ファの音符を書き、
ピアノの森1では「かっこう」という曲を右手の譜読みを最後までして、
左手の譜読みもし、4小節両手でゆっくり弾きましたね

今年のレッスンも新たに頑張っていきましょう
ミュージックスクールゆめHP

ミュージックスクールゆめ

Author:ミュージックスクールゆめ
福岡県福岡市のピアノ教室
♪ミュージックスクールゆめ♪のブログです

公式ホームページはこちら>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。